07 MayDIYで玄関ホールのリフォーム その1:ジプトーン天井にパテ塗り

5月7日、水曜日。

押入れのリフォームはクリスと意見が分かれて、ちょっとやる気をなくしているので気分転換に他の場所に手を出しました。

我が家の玄関 ↓
家の大きさの割には広いけれど、靴箱がありません。
買えば良いんだけれど、予算内でなかなか気に入ったのがなくて、ずるずると時が経っています。
今年に入って、「まずは玄関をリフォームしよう!そうだ!靴箱を作ろう!」と思いついたのが一連のリフォームの始まりだったれど、もっと差し迫ってリフォームが必要な寝室→押入れという流れになり、後回し。

P1090226

しかも靴箱を作る前に、やっておきたいことが…

それは天井と壁にペンキを塗ること。
順番からするとまずはこの天井 ↓

P1090233

これはジプトーンという洋室の天井材で、化粧石膏ボードとも呼ばれています。

価格は安いのですが、どう見ても「素敵♪」な感じではないし、どちらかと言うと「オフィス」的な雰囲気が漂っています。

そしてなぜかボード全体に無数の穴が空いている! 一体なんで!? 平らの方がどう考えても見栄えがすると思うのに…
見た目も問題ありだけど、うちのような田舎の家だと穴の中に虫が入り込んだりして衛生的な観点から言っても全然よくありません ↓

P1090903
ネット調べてみると、このジプトーンにペンキを塗ることは可能なのだとか。
ただし、ボード間の隙間やビスを打った場所、そしてボードに空いている穴にまずはパテを塗ることで平らに均すと仕上がりがきれいになると知りました。
「せっかくなら仕上がりをきれいにしたい!」という気持ちと、「首が痛くなりそうだな…」という思いで揺れながらも、試しに塗ってみました。
ちなみに使ったパテはヤヨイ化学 水性 シールパテ 18kg 和壁に便利なパテで、和壁向けというので少々不安だったけれども特に問題はありませんでした。

After ↓
P1090906Before ↓

P1090902After ↓
P1090905
After ↓
P1090908

あまり長時間やると首や腕が痛くなるので、とりあえずはこの日はここまででおしまい。
でも、以前のジプトーン天井に比べるとだいぶ落ち着く…

そして思ったよりは大変ではなかったので、気が向いた時に少しずつ進めてみようかなと思います。

続きはこちら→  

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















Comments are closed.