07 JulDIYで玄関ホールのリフォーム その2:砂壁にシーラー塗り

3月末からずーっとリフォームが続いていた我が家。

トイレのリフォーム後は、「疲れたし、梅雨に入ったし…秋まではリフォームはやめようかな~」と2週間ほど何もしていなかったのですが…
以来、中途半端にパテ塗りした天井が気になり始めました。

そこで6/27からリフォーム作業再開!
とりあえずは天井のパテ塗りを数日かけて仕上げました。
一度だけ塗ったのではまだボコボコと穴が残ってしまうので、2度塗りしてからサンディングして、極力平らにします ↓
P1100175
7月3日、木曜日。
いよいよ、壁に取りかかりました。
我が家の玄関ホールは砂壁。
IMG_0046
IMG_0040
推定30年以上前に増築してから、一度もリフォームしていないようで、あちらこちらにシミやえぐれた跡があります ↓

P1100155

P1100160
IMG_0041

P1100169

そして、ちょっと触れてこすろうものなら、こうして砂が下にボロボロ落ちる ↓
この汚らしい感じがすごくイヤ!

IMG_0042
砂壁にペンキを塗る場合、まずはシミが浮き出たり、砂が落ちてこないようにシーラーで固定するそうです。
寝室のリフォームでも活躍したアサヒペン ヤニ・アクどめシーラー 白 2Lが残っていたので、早速試しに塗ってみました。

seasler1
と、ところが~!砂なので、ものすごい量のシーラーを壁が吸ってしまう!
容器の半分ほど残っていたシーラーも、ここまでしか塗れなかった~T.T ↓ 

IMG_0018
おびただしい量のシーラーを使うことが分かったので、この際、業務用のこんなシーラー(ヤヨイ化学 シーアップ 壁紙下地用水性シーラー 18kg 227-401)を買いました ↓

IMG_0020
こちらは無色の液体で、まるで糊をうすくしたような感じ。
ローラーを使って塗っていったけど、逆に砂壁がはじいてしまってなかなか吸ってくれないので、別の意味でちょっと大変。でも固定する力はあるように感じました。

塗っても色が変わらないので分かりにくいけれど、触ると固くなっていて、こすっても砂が落ちてこない状態になります ↓
IMG_0015
IMG_0016
一度塗っただけでは足りない感じだったので、乾いてから二度塗り。
何日かかけてとりあえずはしっかりと砂壁を固定することができました。

うーん、砂壁のリフォームは始めてなので手探り状態。
うまくいくと良いけれど…

続きはこちら→  

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















Comments are closed.