08 JulDIYで玄関ホールのリフォーム その3:砂壁にパテ塗り

7月8日、火曜日。

当初の予定では で固定した砂壁の上から直接ペンキを塗ろうと思っていたのですが…やっぱりザラザラ感が気になる…。

そこで、壁の表面を平らにするために、試しに上からパテを塗ってみました ↓

IMG_0040
アップで ↓
IMG_0042
意外と簡単だし、作業もシーラー塗りに比べれば比較的楽だったので、調子に乗ってパテ仕上げ→ペンキ塗りという段取りに決定 。
ちなみに、砂壁は凹凸が多い分、かなりの量のパテが必要になります。
寝室のリフォームの際に買ったパテが瞬く間になくなったので、再びヤヨイ化学 水性 シールパテ 18kg 和壁に便利なパテをリピートしました。
さすがに和壁に適しているだけあって、このパテの柔らかさは砂壁を平らにするには最適でした。
ただし大量にパテを使うので大きめの四角いタッパーにパテを流し込んで使い、作業が終わったらしっかりと蓋を閉めれば固まらないで済むので楽でした。

パテを塗っていくと、壁の色が落ち着いて完成に近い形に… ↓

IMG_0043
IMG_0044
ところが…翌日にはこんな落とし穴が…。
パテが完全に乾くとこんな風にヒビが入ってしまう! T.T ↓

IMG_0046
ちなみにヒビが入ってしまうのは、でシーアップのみを二回塗った場所でした。
アサヒペン ヤニ・アクどめシーラー 白 2Lの上からシーアップを塗った所はヒビは入らなかったので、組み合わせが良かったのか、順番が良かったのか?

IMG_0060
IMG_0064
そこで、さらに上からパテをもう一度塗ると、ようやく平らになりました。

パテもシーラー同様、二度塗りが必要かぁ…

時期的にはちょうど猛暑になり、ちょっと作業しただけでも汗だく。
その上、夏バテっぽくなって、一時は作業する気も完全に失せてしまいました。
「ああ~。なんてことを始めてしまったんだろう~??? もうこのまんま秋になるまで放置しようかな?」

間違いなく、今回のリフォームでのローポイント。
どうなってしまうんだろ、このリフォームプロジェクト…

続きはこちら →  

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















Comments are closed.