13 DecDIYで仕事部屋づくり その7:窓・洗面台・換気扇の設置と壁の処理

12月13日、土曜日。

の後、壁二面の処理が残されていた状態だったのがこの数日間でだいぶ進展がありました。

この壁は元々は物置きのスライド式ドアがあったところ。仕事部屋には納屋の中からドアで出入りするので、元々の入り口には窓を設置するようです。
窓を入れるための枠組みができたところ ↓

IMG_0085
ドアから仕事部屋に入ると納屋側の壁にも石膏ボードを貼り終わっています ↓
IMG_0123
こちらは前回の作業でMasaと貼った壁 ↓
IMG_0126こっちも同様 ↓

IMG_0087
そして、ここが最後の壁。元々はスライド式ドアだった壁に窓を設置し、壁に途中まで石膏ボードを貼ったところ ↓
IMG_0124水道を引っ張ってきて洗面台を設け、ここで手を洗えるようにするらしい ↓
仕事部屋兼ワークショップになるため、すぐに手を洗う状況を想定してのことです。
ちなみにこの洗面ボウルは母屋の廊下にあったものを外して利用。
IMG_0127

窓の設置後、同じ壁を外側から見ると周りの壁同様にトタンを貼るために色々と処理をしていました ↓
ムムム…私がDIYリフォームをしている間にもはやクリスは大工になりかけている! 
IMG_0121トタンを貼り終わった状態。色の統一感がないのでいずれペンキを塗るのだとか ↓

IMG_0131
窓の横には換気扇の通気口。もの作りをしている際、空気が淀んだ時には換気扇が必要になるのだとか ↓

IMG_0135

水道管の仕組み。元々納屋の横についていた水道から塩ビ管を引っ張ってきて、さらに、使った水が出て行くための塩ビ管も設置 ↓
IMG_0133近くで見るとこんな感じ。トタンを塩ビ管にあわせて切るのに苦労の跡が… ↓

IMG_0134内側からも最後の壁の石膏ボート貼りが完了。

IMG_0136換気扇の設置も完了。

IMG_0137

かなり高度なことをやっています。
次はいよいよ壁、天井、床の表面の仕上げ作業に入ります。

続きはこちら→ 

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















 

Comments are closed.