20 DecDIYで仕事部屋づくり その10:Before&After写真で報告

12月19日、金曜日。

11月13日、不用品の処分をし、ちょうどひと月前のに床の基礎づくりから始まったクリスのDIY仕事部屋づくり。
リフォームというよりも一から建てたに近い、ロータスハウス史上最も大掛かりなリフォームがようやく終わりました。
Before&Afterの差があまりにも激しいので、段階を追ってプロセスを辿ります。

床は下が剥き出しの土だったので、基礎づくりから…

IMG_0195格子状に基礎を作って、消石灰を土の上に撒き…

IMG_0219断熱材に発泡スチロール、そしてその上にベニア板を貼り…

IMG_0221その上から床板を貼って…

IMG_0143ウッドステインを塗りました。

IMG_0186

一番最初の不用品を処理した後の物置きだった頃。

IMG_0168元々の壁材の上から石膏ボードを貼るための相手を打ち込み…
(写っているのは東京からやって来て手伝ってくれたMasa)

IMG_0064

天井にはベニア板、壁にはモールディングの木材と石膏ボードを貼り…
IMG_0146仕上げにペンキ塗り。

IMG_0181

向かって右側の壁。
物置きだった時は納屋に続く窓がありました。ここにドアを設置するべく、壁材を取り外してトタン(納屋の外壁素材)を取り除き…

IMG_0169窓とドア用の枠を作ってから窓を取り付け…

IMG_0007
ドアを作って設置。壁には石膏ボードを貼ってパテで穴やビスの跡を防ぎ、ペンキの下地にプライマーを塗り…

IMG_0179
ペンキを塗って仕上げました。天井、窓、ドア枠、モールディング、ドアは白、壁はクリス好みの水色のペンキを使いました。
IMG_0192

同じ側の壁を別アングルで…
IMG_0196

この段階で電気とネットの配線。
IMG_0086

IMG_0153

IMG_0194

元々は物置のスライド式ドアがあった側の壁。

IMG_0009枠組みを作って窓を取り付けました。作業用の机を置く予定なので、電気配線も済ませ…

IMG_0124ペンキ塗り後。
水道の配管はまだ終わっていないので、バケツで水漏れを阻止中。
IMG_0189
同じ壁の左側には洗面台を設置。
洗面ボウルはうちの廊下のトイレの外にあったものを移動。余った木材で専用の台を作りました。
IMG_0127洗面台の上には換気扇を設置。

IMG_0137ペンキ塗り後。

IMG_0195同じ壁の外壁側。スライド式ドアを取り外した後に窓用の枠を作って窓を設置。

IMG_0085同じ壁をちょっと引きで撮影。換気扇と水道管用の穴を作り…

IMG_0121窓、換気扇、上下水道用の塩ビ管を設置して外壁はトタンでカバー。

IMG_0132後にペンキを塗って全体の色を統一する予定です。


IMG_0131
最後にもう一枚、部屋の中のBefore/After写真。

IMG_0170

今後、仕事に使う道具やDIY作業道具を収納する棚をこの壁に作るそうです。

IMG_0184

とりあえずは使える状態になった仕事部屋。
クリスは早速今日、PCとデスクを移動してここで仕事を開始。
天井が低い分、すぐに温まって快適のようです。

IMG_0197

クリスは遂に自分の仕事部屋を作りました!
しかも、床の基礎部分から。もはや大工!?
今回で色々な学びがあったようなので、今後のプロジェクトも楽しみです。

さて次なるリフォーム箇所ですが、4月にをした結果、2階の半分はリフォーム済みです。
残り半分はクリスの仕事部屋で、毎日使っている場所なのでなかなかリフォームはできない状況でした。
でもクリスが今回仕事部屋を新たに作ったので、これで2階の残り半分に着手することができます。
でも年末だし、とりあえずは一休みかな…

次のDIYリフォームプロジェクト:

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.