12 MarDIYで寝室のリフォーム その12:梁掃除・土壁にパテ塗り

3月11日、水曜日~3月12日、木曜日。

前回の作業である程度し終わったので、この日はまず梁掃除をしました。
このように梁の上には長年の埃が積もっている状態↓

この下で寝るにはあまりにも環境がよろしくないので、集塵機で埃を吸い取った後、水拭きをして徹底的に掃除しました。

IMG_0173
次に取りかかったのは壁上部の土壁がむき出しになっている部分のパテ塗り。
左半分の全体像 ↓
IMG_0169

紙で被っている部分があったので取り外すと土壁に完全に穴が開いていました ↓
IMG_0176

尚且つ、その周辺は表面の漆喰がただ残っているだけで、それを剥がすと土壁部分は完全にない状態 ↓
土壁の奥からは外の光が漏れてきています。

IMG_0178
厚みが15cmはある土壁をパテのみで埋めるのは無理があるので、後ほど対処することにして、ヒビや隙間、穴をパテで埋めていきました ↓

IMG_0175

反対側には広範囲を竹で被っている部分があり、嫌な予感… ↓
IMG_0171竹を取り外すと、派手に穴が開いていました ↓

IMG_0179この部屋には随分テントウ虫がいるなぁ~と以前から思ってたけど、理由が判明。
竹の下にテントウ虫の村があったのです^^; ↓

IMG_0181
竹で覆っていた部分の表面の漆喰が弱っていてボロボロ崩れ落ちてくるような状態だったので、全体をパテ塗り ↓
IMG_0182
2日目にもう一度パテを塗り重ねて、土壁全体としてはこんな感じになりました ↓
3.12
穴を修復したら、最後に全体を白いシーラーで塗って仕上げます。
でもその前に思いがけない展開に…

続きはこちら→ 

********************************

DIYリフォームについてのブログ:


DIYで居間のリフォーム その3:珪藻土塗り



















Comments are closed.