12 Jun日本初 軽量籾殻土の家 壁づくりワークショップ 参加レポート

5月22日、日曜日。

この日、鴨川の近所にHamishさんのパーマカルチャーセンター”Stone Bridge”での壁づくりワークショップに参加しました。

13240744_10153587425432876_3811819176374964071_n


日本初軽量籾殻土の家 壁づくりワークショップ

日付:5月21日(土)、22日(日)
時間:9時~17時
場所:ストーンブリッジ
296-0104千葉県鴨川市南小町1465-2
https://goo.gl/maps/XV33j5QVEoo
持ち物:汚れていい作業着、着替え、軍手、作業靴、長靴、マスク、タオル、水筒・飲み物
昼ご飯をこちら準備します。
参加費:無料
定員:20人
申し込み先: パーマカルチャー安房事務局
awapermaculture@gmail.com
内容:
日本大学建築・地域共生デザイン研究室では2010年より日本における軽量籾殻土充填工法の可能性を研究しています。軽量籾殻土は籾殻と粘土質の土で構成 されており、熱伝導率が低いため、断熱効果が高く、天然素材で2020年省エネ基準法をクリアできるようになりました。今回のワークショップは壁の充填材 の生産と壁中の充填作業です。
更なる詳細はこちらですー>https://holzhueter.blogspot.jp/2016/05/blog-post.html
よろしくお願いします。

Leave a Reply